ホーム > 注目 > 建築日記が溢れている問題

建築日記が溢れている問題

住宅の建築を検討されている人は、まず考えるのが住宅展示場に行ってみる。そして、資料請求でパンフレットを請求する。さらに、インターネットで住宅メーカーのホームページをチェックして、口コミもついでにチェックするといったところでしょうか。

ある程度、どの住宅メーカーにお任せするか決まったとき、おすすめしたいのが、建築日記をチェックすることです。建築日記とは、実際に住宅建築した人が、その住宅メーカーに決めた理由から、住み始めてからの住み心地のレポートまでブログで書かれており、まさに細かすぎる口コミです。良いことだけでなく、事細かに悪かったことも書かれています。

それは、オプション選びでも威力を発揮します。たとえば、キッチンのグレードやオプションはみんなが迷うポイントです。同じ住宅メーカーの建築日記を読めば、必ず参考になります。

そんな建築日記を探すのに便利なサイトがあります。それは、「建築日記NET」というんだけど、積水ハウスだけでも200近くの建築日記が掲載されているんです。これだけあったら、全部読んでいるうちに、住宅メーカーの営業さんよりもその住宅メーカーの裏事業までわかっちゃうレベルですよ。ぜひ実践してみてね。


関連記事

  1. ネットで話題のまつ毛育毛剤

    ケアプロストはまつげ育毛剤で、通販でも低価格で取り扱っていることが多いジェネリッ...

  2. 建築日記が溢れている問題

    住宅の建築を検討されている人は、まず考えるのが住宅展示場に行ってみる。そして、資...

  3. 本当のコレクションに気づいてジャニーズグッズの買取にお願い

    少しでも多く手に入れたかったアイドルグッズ。コンプリートしてこそ真のファンだと思...